転職したい営業マン!

営業マンのための転職情報を集めました

トップへ戻る サイトマップ

転職したい営業マン! > 営業マンの為の転職テクニック > 給与相場

営業職の業種別給与相場

IT 25〜30歳 450 31〜35歳 600 36〜40歳 670
機械 25〜30歳 400 31〜35歳 500 36〜40歳 620
不動産 25〜30歳 420 31〜35歳 500 36〜40歳 600
食品 25〜30歳 420 31〜35歳 500 36〜40歳 650
金融 25〜30歳 500 31〜35歳 700 36〜40歳 750
医療 25〜30歳 420 31〜35歳 570 36〜40歳 670

年収の平均額を見ると営業職の場合、多少の差はありますが業界によっての大きな差はありません。所属する企業の給与水準や、個人の業績・売り上げによって差が生じています。上記は日系企業の平均ですが、外資の場合は平均年収が30〜50万ほど高いようです。転職により年収アップを考えるのであれば

  • ・営業としての実績を評価してくれる企業への転職
  • ・給与水準の高い企業への転職
  • ・業績好調な業界への転職

という3通りの方法があります。
業績の伸びている業界への転職は今後も伸び続けるとは限らず、見通しを立てよく考えて選ぶ事が大切です。
転職により年収がダウンする事もありますので、転職する目的をもう一度よく考え、転職先と交渉することが重要です。また営業職には業績給がある場合が多く、それがどれほどなのか、転職の際には確認すべきですね。